ギリシャの島にはショートケーキみたいに白くてちょこんとした家がいっぱいあって、厚みのある壁や窓枠がなんともデブちゃんでかわいかったんだけど、今わたしが住んでる家はおばあちゃんのおばあちゃんが買った、石造りの可愛い家で、壁は白い。隣人が勝手にうちの屋根に上ったせいで、屋根が壊れちゃって雨漏りするようになったけどそれはそれでおもしろい。白い天井から透明な水がポタポタと落ちてきて、家中のバケツを集めて大の大人4人が水の落下地点に配置されるの、ゲームみたいでおもしろくて笑ってたら、彼に何がおもしろいのって真顔で言われたけど全部だよ。明日直しにいくよって言って平気ですっぽかす隣人もおもしろい。あと、体重がうまく測れなくて、たぶんきっと家が傾いてるからだと思うんだけど、体重計に乗った1秒後に乗り直すと平気で2kgとか違う。床も天井もめちゃくちゃ薄い。開かずの窓がある。トイレには屋根から隙間風とホコリが入ってくる。

 

こういうデコボコの美しさというか、通りいっぺんに整えられたものには絶対に宿ってないもの、うまく言えないけどそういうのが盲目的に好きなんだよね。

 

f:id:pageyaro:20170928050131j:image

f:id:pageyaro:20170928050137j:image

f:id:pageyaro:20170928050143j:image

f:id:pageyaro:20170928050155j:image

f:id:pageyaro:20170928050200j:image